パートナーが浮気・不倫をした際の浮気の乗り越え方とは?

パートナーが浮気・不倫をした際の浮気の乗り越え方とは? 浮気・不倫を深掘り

旦那・彼氏が怪しいと感じて、浮気・不倫の調査をするとやっぱりクロだった!という場合、あなたはどうしますか?

まだ、パートナーと今の関係を続けたいという場合は、あなた自身がどうにかして自分の気持ちに折り合いを付けるしかないでしょう。

人それぞれですので、100%正しい「浮気・不倫の乗り越え方」は存在しないかもしれませんが、次の方法が参考になれば嬉しいです!

スポンサーリンク

最初は今の自分の気持ちをパートナーにしっかり伝えてみましょう

出典:tanyanarak007

これからもパートナーとの関係を続けていくためには、浮気が発覚したときの自分の気持ちをしっかり伝えることが大切です。

あなたが、浮気していると知ってどれだけ深く傷ついたのか、パートナーに知ってもらうことが大切なのです。

最初はパートナーを問い詰めたり、非難したりするのではなく、あなたの悲しみの大きさを分かってもらうことが先決です。

というのも、男性も悪いことをしたと思っていても一方的に攻め続けられると自己防衛本能が働いて、感情的にあなたの気持ちより自分の方が優先的になることもあるのです。

パートナーのことをもう一度信じてみる

出典:cjost

男性の場合、非日常の刺激感であったり、体の快楽が目的で浮気・不倫をすることが多いのです。

あなたという存在が、嫌になっていたり全く気持ちが残っていないわけでは無いことの方がほとんどです。

男性は本能的にも色々な多くの女性と関係を持ちたいという願望が少なからずあります。

それを行動にするのか、しないのかはその男性の甲斐性かもしれませんが・・。

そこで、あなたがパートナーのことをもう一度信じてみることが出来れば、今回の浮気は乗り越えられる可能性大です!

時間をかけてあなたの悲しみを修復していく

出典:nattanan23

おそらく浮気されたときのショックは一生忘れることはできないでしょう。

でも、間違いなく悲しみは時間が癒してくれるはずです。

苦しい記憶もいずれ遠い過去のことになっていきます。

かの瀬戸内寂聴さんも、みちのく天台寺で開かれる「あおぞら説法」において「日にち薬」ということを話してくれます。

「日にち薬」とは、歳月が薬になり、時間がこころの傷を癒やしてくれるということなのです。

辛い時に、”『日にち薬』寂聴あおぞら説法 みちのく天台寺 瀬戸内寂聴/著” を読んでみるのも癒しになるかもしれません。

興味があるならこちらから購入もできるわよ!

きちんと話し合いの場を設け、パートナーの言い分も聞いてみる

出典:Clker-Free-Vector-Images

浮気問題は、浮気をした方が圧倒的に悪いのは当然です。

ただ、なぜ浮気してしまったのかパートナーの気持ちを聞いてみる必要はあります。

男性が浮気する主な原因としては、非日常の刺激感であったり、体の快楽が目的で浮気・不倫をすることが多いのです。

「あなたとの関係がマンネリ化している」「あなたにセックスを拒まれる」といったことが大きな原因であった場合は、そのことが改善しない限りパートナーのあなたへの不満は解消されないままなのです。

浮気・不倫を乗り越えたいならこんな行動は絶対にNG!

出典:geralt

『何かあるたびに浮気・不倫のことを蒸し返す』これは絶対にNGよ!

これは絶対に避けた方がいいことが「浮気した話を何度も蒸し返す」ことです。

「自分が何をしたか忘れたの?」「そう簡単に許されたと思う?」など事あるごとに浮気・不倫の過去を責め立てられては、パートナーも滅入ってしまいますし、最後には逆ギレされる可能性も十分あります。

パートナーも苦しくなってきて関係を終わらせたいと思うようになってきます。

お互いに何のメリットもありません。

まとめ

出典:cuncon

浮気・不倫の事実を冷静に受け止めることは簡単なことではないのは当然のことです。

信頼したいひとに裏切られたわけですから・・。

ただ、お互いが思いやる心を持って時間が過ぎれば、仲のよい2人に戻ることも可能だと思います。

人生において不慮の事故が起こったと思えるくらいに捉えることが出来るともう大丈夫です。

あなたにとって最良の結果が訪れますように!!!