寝相でパートナーの浮気・不倫願望の本音や欲求がわかる?

寝相でパートナーの浮気・不倫願望の本音や欲求がわかる? 心理を読み解こう!

あなたのパートナーはどんな格好で眠っていますか?

実は、寝相には「深層心理が」隠されているのです。

丸まって寝ていることが多いような気がする。

うつ伏せになってねているかな~?

大の字になってイビキかきながら寝ているよ~

そうなんです!寝相って意外と多くのパターンがあるんですね!

寝相で分かる深層心理とは

出典:Ed_Gar

アメリカの精神分析医であるダンケルによって、寝相には「その人の基本的な性格やそのときに抱えている悩みが表れている」ことに気が付き研究したのです。

その結果、寝相が変わるのは脳が休んでいる状態である『ノンレム睡眠』のときが多いことを発見しました。

つまり、無意識の状態である『ノンレム睡眠』の寝相だからこそ本音や欲求が表れるということなのです。

ちなみに、睡眠には『レム睡眠』と『ノンレム睡眠』があって、レム睡眠は脳だけが覚醒している状態で、ノンレム睡眠は脳が休んでいる状態なのです。

寝相のパターンは5種類!

出典:愚木混株CDD20

胎児型:横向きで丸まっている寝相

出典:Radoan_tanvir

内向的で警戒心が強い性格で、人付き合いで苦労していることが多いタイプです。

そのため、浮気・不倫に対しては消極的です。

元々、人付き合いが苦手なタイプですので、女性と親密になるまでに時間がかかることが多いため簡単に浮気・不倫相手が出来ません。

警戒心も強いために、ちょっと気になるくらいの恋心では浮気・不倫がバレたときのリスクを考えて行動には出ないことが多いはずです。

半胎児型:横向きではあるものの軽く丸まる程度の寝相

出典:Peggy_Marco

安定した性格で、常識的なタイプ。人付き合いは良い方だが優柔不断である。

浮気・不倫が自分にとってハイリスクであることは理解しているため、自分から積極的に浮気・不倫に走ることは少ないが、異性からの積極的なアプローチがあると浮気・不倫をしてしまう可能性アリ!

王者型:仰向けで大の字の寝相

出典:Peggy_Marco

開放的で自信家が多い。感情の機微に疎いタイプ。

自分に自信があるために浮気・不倫に対しても積極的!パートナーに対しての配慮に欠けるために、浮気・不倫をしたらパートナが悲しむかもとか考えることは少ない。

最も浮気・不倫をしやすいタイプで、もしバレたとしても心から反省することは少ない。

うつ伏せ型

出典:StockSnap

几帳面で注意深い性格。欲求不満気味でもある。

何事にもキッチリしていないと嫌なので細かいことにもうるさいタイプ。そのため、相手にも自分と同じようにして欲しいのだがそうはいかないことが多いため常に不満が溜まっている。

常にパートナに対しても不満が溜まりがちで、もっと自分に合う女性がいるのではと思っていることも多い。

几帳面で真面目な性格のため、浮気・不倫をするのではなく、今のパートナーとけじめをつけてから新しい相手にアプローチすることが多い。

スフィンクス型:うつ伏せで抱えるように丸まっている寝相

出典:flutie8211

神経質で不眠症気味。こだわりも強いタイプ。

性別は関係なく人と上手に関わることが出来ないことが多い。

よほど自分のことを理解してくれる相手と出なければ、なかなか恋愛関係になることは難しいため、浮気・不倫とは縁遠いタイプ。

まとめ

出典:Elf-Moondance

あなたのパートナーはどんな寝相ですか?

寝ているときは無意識ですので、寝相で隠された深層心理が分かることがあります。

日常では、世間体や理性などが働くので本当の心のうちは隠されていることが多いものです。